スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --年--月--日 ] スポンサー広告 | コメント(-)

がんばれ日本、ありがとう韓国=ソウルで交流「おまつり」

 【ソウル時事】祭りをテーマに相互理解を深めるイベント「日韓交流おまつり」が25日、ソウルで開催された。7回目となる今年は、東日本大震災の被災地への激励と、支援してくれた韓国への感謝がテーマ。
 会場のソウル市庁前広場では盛岡さんさ踊り、仙台すずめ踊り、福島フラガールなど被災県の出し物が披露され、観客を沸かせた。震災の写真展や被災者を励ます韓国児童の絵画展も催された。
 日本側実行委員長の佐々木幹夫三菱商事相談役は「大震災の影響で開催を危ぶむ声もあったが、逆にこのようなときだからこそ日韓が力を合わせるべきだとの声も多く、開催できた」とあいさつ。崔光植文化体育観光相は「被災地の団体が、痛みを乗り越えて希望に向けた意志を示す舞台は、大きな感動を与えるだろう」と語った。 

110925_195744.png
スポンサーサイト
[ 2011年09月25日 ] 海外 | コメント(0)

<レコチャ広場>自慢が過ぎる韓流ドラマは、韓国人の自意識肥大化の反映―中国

韓国ドラマのなかに中国をバカにするセリフが含まれていたことが話題になっている。2011年9月11日、捜狐ブログのエントリー「中国のお茶葉は全部ニセモノと韓国ドラマ=これは故意なのか無意識なのか」もこの問題を取り上げた。

先日、韓国ドラマ「神様、お願い」(中国語タイトルは「愛在何方」「天賜我愛」)のセリフ「中国のお茶葉って全部ニセモノって聞いたよ」が、中国をバカにしているのではと話題になった。同作には「韓国料理はバラエティに富んでいるけど、中国料理って種類はあっても炒め物か揚げ物ばっかりだよね」というセリフもあり、以前にも炎上していた。

韓流ドラマにはたびたび韓国文化を自慢するシーンが盛り込まれている。それはよく知られていることだが、もし他国の文化をけなすようであれば、その国の視聴者にとっても許せることではない。

ある専門家は韓流ドラマの奥底には肥大化した自意識があると指摘している。自国の文化に強いプライドを持つのは決して悪いことではなく、中国人もまた民族の伝統文化保護に努力するべきだ、と。

なるほどそうかもしれないが、他国を、しかも国際的に認められた美食である中華料理をバカにするとあっては話は別だ。あるネットユーザーは、中国人はあまりある中華料理の美点を例に出して反論できるが、韓国人にはキムチしかないではないかと書き込んでいる。(翻訳・編集/KT)

110912_143923.png
[ 2011年09月12日 ] 海外 | コメント(0)

バス横転、邦人8人負傷=韓国・釜山

 【ソウル時事】韓国・釜山の荒嶺山で11日夜、チャーターバスがカーブを曲がり切れず道路の外に飛び出して横転、乗っていた日本人観光客8人が骨折や打撲などのけがをし、病院で手当てを受けた。
 釜山総領事館によると、日本人乗客は8人で、いずれも岡山県の旅行会社の団体ツアー客。40歳代を中心とした男性7人、女性1人のうち、男性1人が脇腹の肋骨(ろっこつ)にひびが入ったほか、7人が打撲やすり傷などを負った。 

110912_123044.png
[ 2011年09月12日 ] 海外 | コメント(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。